リコールの届出について(アウディ アウディ A4 2.0 Tq 他) 平成29年5月24日

外車レンタカー
リコール届出番号 外-2479
リコール開始日 平成29 年 5 月25 日

不具合の部位(部品名)
エアバッグ装置(インフレータ)、座席ベルト(シートベルトプリテンショナー)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
エアバッグのインフレータ(膨張装置)およびシートベルトプリテンショナーにおいて、製造管理が不適切なため、点火剤が設計通り調合されていないものがある。
そのため、衝突時にエアバッグの展開およびシートベルトの弛みを巻き取ることができず、乗員が過度の傷害を負うおそれがある。

改善措置の内容
車両により不具合のあるエアバックおよびシートベルトの位置が異なるため、車両によって
以下の改善措置をおこなう。
①助手席用エアバッグユニットを良品と交換する。
②左側カーテンエアバッグユニットを良品と交換する。
③左右もしくは、どちらか片側のプリテンショナー内蔵シートベルトを良品と交換する。

詳しくは国土交通省ホームページで
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_002625.html